このブログの更新は Twitterアカウント @m_hiyama で通知されます。
Follow @m_hiyama

メールでのご連絡は hiyama{at}chimaira{dot}org まで。

はじめてのメールはスパムと判定されることがあります。最初は、信頼されているドメインから差し障りのない文面を送っていただけると、スパムと判定されにくいと思います。

参照用 記事

アマゾンはインターネット時代のパノプティコンか(画像も解析するのかぁ?)

アマゾンのおすすめが神がかりで不思議な(むしろ不気味な)件、何度か記事にしました。

僕はスポーツ関係の本をアマゾンから買ったことなんて全然ないです。一般書店で入手しにくい理工書だけです。なのに。ナニこれ?

R-1やM-1関係のDVDなんて、僕の購買履歴からは絶対に出てこないはず。では見当外れかと言うとそうではないのです。長男は漫才やコントが大好きですから、M-1のDVDは持っていて、もっと欲しがったりしてます。

アマゾン内での行動履歴だけじゃなくて、このブログも監視されてるんじゃなかろうか? という気分になります。
...
この本は、10月14日の記事に対するKAIさんのコメントに登場するものです。

最近、次のようなタイトルのおすすめメールが来ました。

浦沢直樹、おかしいよ。なんで分かるんだよ。関係するものは買ってもないし見てないぞ。

ひょっ、ひょっとしてコレ(↓)?

http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama-memo/20140701/1404179428 内の画像)