このブログの更新は Twitterアカウント @m_hiyama で通知されます。
Follow @m_hiyama

メールでのご連絡は hiyama{at}chimaira{dot}org まで。

はじめてのメールはスパムと判定されることがあります。最初は、信頼されているドメインから差し障りのない文面を送っていただけると、スパムと判定されにくいと思います。

参照用 記事

言及御礼

なぜか「デシリットル問題」に反響が

えっ? なに?たわいもない会話を記しただけのエントリー「デシリットル問題」に、コメント、スター、ブックマークがいっぱい。最近では珍しくなったトラックバックまで来てる。デシリットル(dL)を小学校で教える意味は、みなさん気になっていたのでしょ…

浅海さんによるCatyの感想記事

BPStudy#26から1週間たってしまったのですが、今ごろになって浅海智晴さんによる記事を見つけました。 JSON静的型付純粋関数型Webコンポーネント糊言語 - 浅海智晴プログラマ日記 浅海さん、いらっしゃっていたのなら声かけてくれれば/せめてトラックバック…

当方記事には過ぎた続編、よみがえる妄想*1

ちょうど3年前(2006年10月28日)のエントリー「古典論理は可換環論なんだよ」へのトラックバック、「なんだろな」とか病み上がりのモンヤリ頭でたどってみました。ンガッ。id:tri_iro さん、この書きっぷり、こりゃ基礎論のプロですよね -- 「ゲーデルの不…

しりとりごっこの輪

木曜日にモニャドセミナーを行って、それから週末にかけて、随分とたくさんのトラックバックをいただきました。ちょっと反応しきれないのですが、とりあえずリンクを並べておくことにします。 Diary?::2009-04-24Kuwataさんによる速報 2009-04-24ぼのたけさ…

続・引き算なしでやる話

「引き算はなくてもだいたい大丈夫」に、MarriageTheoremさんからトラックバックをいただきました。ありがとうございます。ある程度大きな数xに対して、「最初は大股でジャンプして接近、最後のほうで小股でチマチマ調整する」という例えはとても分かりやす…

すんません、絵を描いてもらっちょります

昨日のエントリー「いまさらながらだけど、オブジェクトとクラスの関係を究めてみようよ」に、手書きの汚い絵(字は輪をかけて汚い)が散りばめられているんですが、見かねて(?)あかさたさんが、UML図を描いてくれました。[追記]sumimさんのエントリーにも色…

シェルのリダイレクトの補遺

昨日書いた「シェルのリダイレクトを『こわいものなし』というくらい完全に理解しよう」に、随分とブックマークやトラックバックをいただきました。それらのフィードバックを拝見して、僕の説明にいたらない所があったと思いますので、ここで補足します。コ…

Erlang、ほんとに困るのか?

id:lethevertさんからもトラックバックで、「Erlangのとても困ったところ」(「単一代入」と「階層的パッケージ」)にご指摘をいただきました。 これは単一代入のせいではないですよ。 そうではなくて、Erlangの = は代入ではなくてパターンマッチだというこ…

イミュータブル・データとミュータブル・オブジェクトの境界線

再び向井さんからトラックバックをいただき、その向井さん記事から参照されているjijixiさんの記事も拝見しました。なるほど、fold を使うのはカッコイイですね。でも、僕のモヤモヤした感じは晴れません。僕が話題としているのは、ディクショナリとかセット…

Erlangのコレクションと簡易データベース

昨日のエントリー「Erlangのとても困ったところ:単一代入の思わぬ弊害」に、向井淳さんからトラックバックをいただきました。ありがとうございます。「いー」けど「だめ」向井さん記事は、Erlangのプロセス・ディクショナリ(プロセスに作り付けのディクシ…

代数系と準同型写像の絵を描いてみました

みずすまし(id:Mizusumashi)さんのエントリー(「圏論メモ」と「関数型言語Haskellとの関係」)からトラックバックをいただきました。なかなか力が入ったエントリーだな、と感心しました。少し応答したいのですが、コメント蘭に書くには長過ぎるので、エン…

テンプレート・モナド、ラムダ計算

「JavaScriptによるテンプレート・モナド、すっげー簡単!」、「JavaScriptで学ぶ・プログラマのためのラムダ計算」にトラックバックをいただいてます。面白いので紹介しましょう(遅ればせながら)。 bonotake(たけを)さん 「テンプレートモナドを書いてみ…

Undoは誰がどう使うか

「『このエントリーのブックマーク数』を表示する」をONにしてから、ブックマークコメントを頻繁にチェックするようになりました。で、「サル、いやガキ(園児)でも使えるGUIとは」へのコメントにリプライ。 b:id:z0racさん「そんな小さな子でもUNDOが解る…

続くのは線路よりむしろ …

直前のエントリー「線路は続くのか?」に対する、b:id:taninswさんのブックマークコメント: Wikipediaを読んでオリジナルの歌詞に衝撃を受けました(笑) んで、当該のWikipedia項目を読んでみると、あの歌、もとは線路工夫の過酷な労働を歌ったアメリカの民…

被ブックマーク率は1%くらい

smoking186さんの集計によると、キマイラ飼育記は47番目だった。フーン、そうなのか。思ったよりはイイセンいっている気もするけど、ウチはアクセスが少ないから、(被ブックマーク数/アクセス(PV)数) と割り算したらいい値(?)になるのではないか。カウンタ…

変だから面白いのかもね

昨日のエントリー「クラス、オブジェクト、型; なんだか変じゃない?」にトラックバックをいただきました。 練習をやってみる。 オブジェクト指向 : なぜ、継承するのか? 継承と拡張と特化と部分集合? ([追記]ここにもありましたよ、設問への答えが→http…

AspectによるDesign by Contract

以前(4月3日)、「AspectJによる契約駆動開発 (準備+蘊蓄編) 」、「AspectJによる契約駆動開発 (実験編)」というエントリーを書いたのですが、それに対して“通りすがり”さん(なんでもいいからハンドル付けて欲しいな)に、有益な情報を提供していただき…

あとで訂正などします:モナドがらみ

拡張(extension)によるモナドの定義(Kleisliトリプル)とHaskellの演算子>>=の関係で、nanakosoさんが記述を修正なさっているにもかかわらず、引用のほうがそのままだったりしてマズイ。その他、コメントト/ラックバックをいただいてますが、外出の予定…

それでもreturnは嫌い

「returnも嫌いな理由」に、Danさんとコサキさんからトラックバックいただきました。 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50430136.html 印象として、手続きやオブジェクトをベースとするプログラミング言語でも、ラムダ式や高階関数を採り入れる傾…

合理性と非合理性

だいぶ遅れた反応となりますが、「呪術的オブジェクト指向用語訳」(by JRFさん)という不思議なエントリーからトラックバックをいただきました。 オブジェクト指向ってのは、なんかこう人形っつーか人型操ってドーコーする、陰陽師とかパペットマスターとか…

プログラミング言語は花盛り

「リテラル好き好き」ネタには、Ruby方面の方から2本トラックバックいただいちゃいました。Smalltalkerのsumimさんにもコメントいただいているし、黒地が好きなPythonの人(Kuwataさんだ)も反応してくれています。んで、当該エントリー/コメントを読んでち…

便利なものを不便に使う

open.jpのKAIさんからいただくトラックバックは、(よい意味で)意表をつかれます。たしか最初は、「ゲージ理論とトポロジー」というネタだったと記憶してますが、こんな話題に反応があることでまずビックリ。先日は、掛け算ができない息子の愚痴を書いたら…

多値関数 関連

昨日の多値関数ネタで、いろいろとコメント/トラックバックいただきました。ありがとうございます。「人気がない」という言い方は語弊があるかなー、とは思ったのですが、どうも世間一般を見渡すと、多値関数の知名度・普及度が高いとは思えないし、「多値…

「常識」「理解」「説明」の件

昨日: もしご意見/ご助言があったら(コメント/トラックバックで)聞かせて欲しいことなのです。 と書きましたら、さっそくにご意見/ご助言をいただきました。ありがとうございます。が、今日は今からちょいと出かけますので、これに関することは、また…

前提、説明、納得の関係とか

今日の最初のエントリーに、川俣さんからさっそくの反応をいただきました。まず: 檜山さんの問い掛けそのものに問題がある、というのが私の考えです。 これはそのとおりですね。どんなプログラミング言語を想定しているか書いてありません。「CまたはJava」…

ゲーデル関連本の紹介

川俣さんからトラックバックをいただいたのですが、そのなかでホフスタッターの本が紹介されています。出版以来20年もたったんですね、なつかしい。とは言っても、僕はこの本を読んでも買ってもいません。当時、かなり評判になったのは憶えてますが -- 僕の…

もっとかしこいカリー化

来たよ、来ましたよー。 僕がJavaScriptやブラウザの話を書くと、誤解・誤認の指摘や役に立つ情報の提供が、コメントやトラックバックで来ます。 (http://d.hatena.ne.jp/m-hiyama/20051210/1134187007)このジンクス(?)は正しかった。 うーん、テキストつ…

ありがたい、さびしい

僕がJavaScriptやブラウザの話を書くと、誤解・誤認の指摘や役に立つ情報の提供が、コメントやトラックバックで来ます。これは、ほんとにありがたいし、すごく嬉しいし、とっても助かります。でも、formal methodや仕様技術や圏論の話を書いても、あんまり反…

最近のトラックバックへ

jintrickさんによるフィードバックと敷衍、こういうご指摘、情報提供はほんとにありがたいです。感謝。それと、だいぶ時間がたってしまったけど、id:bellbindさんの、僕のJavaScript解説に対する「環境がわかりにくいけどRhinoなのかな」という疑問 -- 確か…

非敵対的空間のゆるい繋がり:トラックバックを振り返る

このエントリと次のエントリは独立に読めますが、関連するものです。それで、共通する見出しが付いてます。最近のトラックバックを、新しい順から遡<さかのぼ>って紹介します。[#1]: 「CSS signatureに関する議論を傍観する」は、naoyaさんに端を発する一…